『紫外線対策』

こんにちは!アシスタントの山下です!

最近さらに暑くなり、日差しも強くなってきましたね〜

 

今日は日焼け止めについてお話させていただきます!

実は、紫外線は1年中でているのですが、最もピークとなるのは6月〜この時期らしいのです!!

本当に焼けたくない方はお家の中でも日焼け止めを塗った方がいいみたいですよ!

 

ここで、私がつい最近知ったことなのですが、日焼け止めにSPFってよく書いてありますよね?

SPF30だとか、SPF50だとか……

私は、SPF50って、SPF30のものより紫外線から守ってくれるけど、強くて肌に悪いって思っていたんです。

しかし!実は肌への負担は変わらなくて、しかもそのSPF50とSPF30の違いは守ってくれる時間の違いだそうなのです!!

 

知らなかった……。

なので、室内いる日、塗り直せるときは30で、

レジャーなど外にいる日、塗り直すことが難しい日は50と使い分けるといいみたいです!

 

では具体的にどのくらい持続時間に差があるのかを知りたいですよね。

 

SPF 1= 20分 持続するといわれています。

そのため、SPF30で10時間

SPF50で16.7時間

 

効果が持続することになります!

あれ、SPF30でもかなり長いですね〜。

 

持続時間だけで考えるとSPF50の方が安心ですが、実際の日照時間は16時間もありません。

 

大事なのは、高い数値のものをつけっぱなしにするのではなく、数値関係なくこまめにつけ直すのが良いということですね。

 

 

 

 

 

 

山下夏輝のプロフィール

 

24時間予約はこちらから←←

CHROMA へアカタログはこちらから←←

 

 

CHROMA C-LOOPUNITED